スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまさらですが

夏に開催された銀座伊東屋での協会展「チョークアートフェスタ!」に出展した作品です。
「夏祭り」

なんのひねりもないんですが。
毎年夏の協会展では子供(とカエル)を描いています。で、今回初めてカエルを大きく描いたのですが…

20120928.jpg

↑こちら今回の協会のDM。


カエルと花火と鉢巻までかぶってるやん!


ええ、ほぼ描き終えた頃に届いたこのハガキを見て愕然としましたです。毎回カエルは描く人いるだろうな~と思いながらいれているのですが、まさかここまで丸かぶりになるとは……
スポンサーサイト

ごもっとも

20120930.gif

お料理に関してはかーさんより「まいんちゃん」の言うことの方が大事みたいです。
かく言うねーさんは包丁を持たせると持ったことに興奮してしまい毎回指を軽く切ってしまいます。おい、ちゃんとまいんちゃんの言うこと守らなきゃダメじゃないか。

*まいんちゃん……NHKで放送している「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」の主人公。

耐えるねーさん

気が付けば朝晩涼しくなってきましたね。昼間も過ごしやすくなったので油断して軽装で庭の片づけをしていたら足に下駄の鼻緒の跡がくっきりと…今更こんなとこ日焼けって…orz

盆休み明けてからでしたか…ねーさんが溶連菌から回復して間もなくなのでちょっと前の話です。

20120927.gif

彼女なりに待合室では静かにしてなきゃダメというのを守っていたようです。エライエライ。
多分ちょっと前にされた溶連菌の検査(綿棒をノドの奥にこすりつけるヤツ)の記憶が蘇ってきたのだと思われます。

この後、家族全員が咳で苦しんで現在に至ります。

休み明けあれこれ

ねーさん幼稚園再開で白水家も通常営業にもどりました。ねーさん一人いないだけでなんて静かなんだ!と、りょーさんが昼寝中に一人の時間を満喫しているかーさんです。

休み前にねーさんが風邪をひいてバタバタしましたが、休み前後くらいから結局家族全員どうも風邪をひいたようで(ねーさんのがうつったのかは定かではないですが)かーさんったらいまだに咳がとまりません。ただの風邪ならいいけど症状が咳だけなので、まさかエアコンのカビとかなんとかが原因じゃあるまいな~と一抹の不安。

休み中もとーさん実家は相変わらず大波小波。夜かかってくる電話に毎回ドキドキしてしまう落ち着かない毎日。ま、できることは精いっぱい手伝おうとひっそり決意して男三兄弟の奮闘を見守ってます。なにが恐ろしいって金銭的なことがいきなり降りかかってくるんじゃないかという不安。逆さに振られても出ないものは出ないのよ~~

休み中に親戚の方におもちゃを買ってもらったねーさんとりょーさん。覚悟はしていましたがとうとう

プラレールがやってきました。

男の子がいるご家庭なら分かっていただけるのではないかと思いますが…この先どれくらい増殖するんだろうという不安を(笑)りょーさんには早いとこ自分でレールを連結できるようになっていただきたいです。レールが円に組めなくてトーマスが線路を脱走したからって大慌てでトイレに駆け込んでくるのはやめてくれい。朝イチのかーさんのリラックスタイムが台無しだよ…。

で、いよいよかーさん始動です。
あれこれ不安なことはあるけど動き出さない事には何も始まらないということで。家族の迷惑顧みずやりたいことやってみようと思います。何をって?それはきちんと結果が出たらお知らせします。
ってーかとーさんがどの程度協力してくれるかにもかかってるんだよね~頼むよ~~



夏風邪

盆休みを目前にして、ねーさん溶連菌に感染です。
ちょっと熱を出したりグズグズしたりと気配はあったのですが、足に赤い発疹がいっぱい出てきたので気になって病院へ行ってみれば。

「溶連菌感染症」

ってヤツでした。同行したりょーさんは幸い感染していなかったのですが、ねーさんの検査結果が出てから念のためにりょーさんも検査したので時間がかかったかかった…ただでさえ混んでて待ち時間が長かったというのに更に倍。無駄に体力消耗したなぁ。

感染症なのでねーさん出席停止中です。休みに入る前に片づけておこうと思っていたあんなことやこんなことは結局なにも手につかないまま過ぎそうです。幼稚園は金曜日から夏休みに入るので明日もう一度病院へ行ってうまいこと許可がでれば最終日の一日だけ登園が可能ですがどうなることやら。ゴールデンウィークの時といい調子を崩すのがタイムリーすぎるぞねーさん!これで許可がでなかったらこのまま初めての長期休暇に突入で、また休み明けに「イヤダ~~!」とか振り出しにもどるんじゃなかろうな…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。